Now Loading...

Now Loading...

What's LoCoHouse

ロコハウス とは

シャカイハタオリ

地球上で、一番優秀な
ハウスメーカーは、動物たちだった。

例えば、塀を巡らせていても、周囲からの侵入が容易だったり。また、周囲の視線が気になるばかりに、庭があっても自由にくつろぐこともできず、果ては、全ての窓にカーテンを敷かなくてはならなかったり。これらの現実と向き合うほどに、現代日本の住まいは、本来、持ち合わせるべき何かを失って しまったように感じました。今こそ、住まいの原点を見直す時ではないか。
そう気づかせてくれたのは、厳しい環境に身を置きながらも、家族の生命を守るための巣作りを叶えている動物達でした。
住まいづくりを原点から

住まいづくりを原点から。

「ロコハウス」は、住まいを原点から見つめ直し、現代の住まいの在り方を追求した結果、誕生しました。
そもそも住まいの原点を突き詰めれば、動物達が雨や風、そして外敵から家族の身を守る「巣」に辿りつきます。それは家族が安心して暮らせる空間、家族だけのための居住空間、家族が心地よく暮らせる空間。
現代の住まいに置き換えるならば「セキュリティー、プライバシー&コンフォート」。 我々は、動物達の巣作りに習ったこの二大要素(セキュリティー・プライバシー)に、「コンフォート」を叶えるアイデアを加えることで、先人達が築いた古き良き町家住宅のコンセプトにも通じる、ロコハウスならではの思想を見いだしたのです。
世界的に有名な建築家とともに、1500戸に及ぶ大型マンションプロジェクトを手がけてきたクリエイターが集結し、日本の戸建住宅のあるべき姿「ロコハウス」を誕生させました。
そして、その実績とノウハウを注ぎ、一戸建て住宅とマンションの垣根を取り払い、それぞれの良さを融合させた、日本の住まいの新たな形を提案いたします。

現代の日本の住宅に疑問を感じませんか?
日本の住まいは、矛盾と疑問を抱えています。

大手ハウスメーカーからは見えてこない、
住まいの矛盾と疑問を考えることから、ロコハウスの住まいづくりは始まります。
日本の住まいは、矛盾と疑問を抱えています。
解決に導く、ロコハウスの中庭という概念

私たちは、動物たちの巣作りの習ったこの2大要素「セキュリティーとプライバシー」を従来の庭を内側に取り込んだ”中庭(センターコート)”という独自の概念を加えることで確保し、その結果として、居室と中庭(センターコート)と自然の光が一体となることで生まれる「コンフォート」を叶えました。

ロコハウスの家づくりの原則