建築家河村デザインとの家創り

Creating a house

河村一級建築士のすまい考

 

住宅の不思議【第17回】

「  雨露しのぐ(雨の日の過ごし方)  」

 

 

雨の日に家の中にいるのは楽しい。

 

何故なのか

 

屋根があることで濡れないで済むから

 

雨が降る日に初めて屋根のありがたさが分かる。

 

家の基本はやはり、「雨露しのぐ」である。

 

モンスーン地域にある日本は、3日に一度の割合で雨が降ります。

 

そこで雨の日を想定した設計が望まれます。

 

濡れずに傘をたたむことができる玄関前のポーチ

 

雨が降ってても開けることのできるすべり出し窓やジャロジー窓

 

雨の日にもBBQのできるダイニングバルコニー

 

天候に左右されず洗濯物の干せるドライルーム

 

窓ガラスを伝う雨粒も楽しめる中庭

 

ロコハウスには雨の日を楽しく過ごす工夫がたくさん備わっています。

1 2 3 17

株式会社 河村デザイン・一級建築事務所

代表取締役 河村 嘉和 Yoshikazu Kawamura
1953 山口県長門市生まれ
1977 葉 祥栄デザイン事務所入所
1984 河村デザイン室 設立 fax 092-845-2589
2011 株式会社 河村デザイン